美しい女性を目指す方におすすめなのが、美容と健康をサポートする女神のごぼう茶です。
美肌やダイエット、お通じ改善などの効果を期待出来る成分がまとめてこれ一つに含まれている、医師推奨のお茶です。

女神のごぼう茶を飲むことで、ごぼうに含まれる様々な美容成分を取り入れることができます。
肌表面からのケアだけでは阻止できない、シミシワたるみなど、エイジングケアに対する美容効果が期待できるでしょう。

・肌の老化を食い止めるポリフェノール

近年ごぼうは、老化につながる活性酸素を除去する働きをもつ、抗酸化作用が高い食品として注目を浴びていますよね。
活性酸素はストレスや飲酒喫煙などの生活習慣の乱れ、また加齢によっても増殖します。
そして肌の老化や湿疹、アレルギー性皮膚炎などの原因になると言われています。
これらを阻止する働きをもつのが、ごぼうに含まれているポリフェノールです。

なかでもサポニンという成分は強い抗菌作用と抗酸化作用があり、肌の修復力を高めたり、皮脂の過剰分泌を抑制する効果が見込めます。

またアルクチゲニンという成分は、免疫細胞に働きかけ炎症を抑制したりと、免疫力のアップや肌トラブルの回避も期待できるでしょう。
成分によって様々な効果がありますが、総じてポリフェノールは肌のダメージを補修、予防することで、体の中から肌の老化にアプローチしてくれるのです。

・美肌を作る成分

ごぼうに含まれている美容成分の中には、肌のキメを整える効果のあるタンニンもあります。
ごぼうを食べたときの渋み成分でもあるタンニンには、肌の収れん作用があり、毛穴を引き締めてくれるとされています。

乾燥やホルモンバランスの乱れなどが原因で毛穴が開くと、吹き出物の原因となったり、肌のタルミにつながってしまいます。
それらを防ぐために毛穴を小さくし、また皮脂腺の発達を押さえて、皮脂の過剰分泌を止めてくれる働きのあるタンニンを摂取することは大切なのです。
加えてメラニンの生産を抑制してくれる効果も見込めます。
シミや日焼けによる肌ダメージの予防もでき、美肌を作ることが出来るでしょう。

いつまでも若々しくいるためには、ごぼうやその皮に多く含まれる、ポリフェノールの摂取が欠かせません。
食事ではなかなか摂取しづらい、ごぼうの皮の成分の栄養も取り入れられる、女神のごぼう茶がおすすめです。